OUR

温かいグレー

コーヒーテーブルの店内の壁の色は、グレー。 過去にお客様に「コーヒーテーブルのイメージカラーといえば?」と聞くと、半分くらいのお客様は「グレー」と答えたことを記憶しています。 グレーの壁にした理由は、内装は無機質でありたいと思...
PEOPLE

舞台から飛び降りる ep2

興味の階段を登っていくと、世界にはどんなすごい舞台装置があるんだろう、という疑問にたどり着く。そして、そんな疑問を丸ごと飲み込んでしまうような、眩しい世界がありました。 ー シルクドゥソレイユ 1984年にカナダ...
PEOPLE

舞台から飛び降りる

僕はある日、アメリカの空港にいた。マッカラン国際空港。アメリカのネバダ州、眠らない街で有名なラスベガスの最寄り空港だ。 人生で初めて国際線旅客機に乗り、ひとりでアメリカへ。英語もろくに話せない若造は、多種多様な人種が列をなしている入...
OUR

歩調

コーヒーテーブルでは現在、季節の移ろいに合わせて、月毎にコーヒーやケーキの新作をご提案しています。 丸くて青々とした地球には気候の流れがあって、当然その気候の影響を受けることで、僕らが住む小さな日本でも四季固有の美しい情景に触れるこ...
PEOPLE

バニラアイスクリーム

戦後の日本は、高度経済成長期を経て、大きくその姿を変えてきた。 物がなかった時代。大切なものを失い、そこからまた這い上がろうとしてきた時代。人々は夢と希望を持って、目覚め、働き、そして多くの物を生み出してきた。そして、その多くは物質...
OUR

コーヒーテーブルがこの場所から始まった理由 #3 【原点という旗を立てる】

この場所で約8年間、お店をやってみて分かったこと。いわゆる「気付き」を得るタイミングがありました。 その気づきとは、この土地がカフェをつくる上で「丁度いい」という言葉で形容できること。もちろん、僕にとってですが。 お店を始める...
OUR

コーヒーテーブルがこの場所から始まった理由 #2 【浮かぶ情景】

2014年の晩春。街ゆく人々は薄手の長袖を羽織り、初夏の穏やかな風を遠くから感じる季節。僕はお店をつくるための場所を探していました。 イメージが湧く物件になかなか出会えずにいると、かねてからお世話になっていた知人に「自分たちの事務所...
OUR

コーヒーテーブルがこの場所から始まった理由 #1 【言葉への愛着】

みなさんは、新しく自分の家を建てる時、あるいは引っ越してきた街で住むマンションを探すときなど、どのような理由で、どのような条件で、その場所を選択しますか? 「自分が好きな景色があるから」 「静かそうだから」 「職場に近い...
COFFEE

ソイラテの秘密

みなさんはカフェに行くとき、お決まりのドリンクはありますか? 多くの女性に支持されているコーヒーテーブルのドリンクの一つに「ソイラテ」があります。 「いろんなお店でソイラテを頼むけど、コーヒーテーブルさんのソイラテが一番好み」...
PEOPLE

僕がコーヒーという仕事を始めた理由

世の中は無数に仕事で溢れている時代。 みなさんは今、自分がしている仕事をどんな理由で、あるいはどんなきっかけで始めましたか? 現在の僕は、THE COFFEE TABLEというカフェをつくり、空間提供をする仕事をしています。そ...
タイトルとURLをコピーしました